Wallet お財布 ココマイスター

【シリーズ】ココマイスターパティーナシリーズの長財布を買ってみた⑥

ココマイスターのパティーナシリーズの長財布を使い始めてから4ヶ月がたちました。

 

4ヶ月目になってから少し変化と気づいたことがあります。

 

今回の記事ではココマイスターのパティーナの長財布の状況と気づいたことについて解説していきたいと思います。

 

 

ココマイスター パティーナを買ってみた 使って4ヶ月

ココマイスター パティーナ

ココマイスター パティーナ

2020年6月から使い始めてから早いもので4ヶ月がたちました。

 

ここにきて少し変化が見られるようになりました。

 

振り返ってみれば、6月の使い始めは革が新しくて、触っただけで手の脂を財布の革が吸収してしまい、手がパサパサになってしまいました。

 

ですが、この4ヶ月暇な時にはハンドクリームでお手入れをして、革へ潤いを与えていました。

 

そのほか栄養クリームを塗ったりして、革へのお手入れを続けてきました。

 

最近では手からの脂を吸収されることをなくなりました。(ごく稀に吸収されることもあります)

 

 

 

4ヶ月目にエイジングはあったか?

 

エイジングは少しづつ起こってきています。

 

カラーが本当に少しですが、濃ゆくなっていることを実感しています。

 

毎日変化に気づくことはありませんが、定期的にカメラで記録している写真を見返すとエイジングを感じることができます。

 

 

この1ヶ月にやったお手入れ

ココマイスター パティーナ

ココマイスター パティーナ お手入れ

前回の記事でも紹介していますが、ハンドクリームでのお手入れは忘れずやっています。

 

ハンドクリームでのお手入れは結構頻繁にやっています。

 

これから冬を迎えるので、革が乾燥しやすくなるので、引き続き気をつけて継続していきたいと思います。

 

栄養クリームでの手入れもやっています。不定期ですが、栄養クリームでのお手入れは重要です。

 

 

気になったこと

ココマイスター パティーナ

ココマイスター パティーナ

この1ヶ月で失敗してことがあります。

 

それは消毒液のスプレーを誤って財布にかかってしまった事です。

 

消毒スプレーがかかった後、やはりシミになってしまいました。

 

シミだけはどうしてもカバーできずにいまも点々が所々についています。(かなりショックでした)

 

現在世間では消毒スプレーを頻繁に使っています。

 

各お店の入り口などに設置してあるので、使うことが多いです。

 

こんな世の中なので仕方がないのですが、ショックが大きかったです。

 

こんな事態にならないように、防水スプレーを降っておいた方がいいと思いました。

 

以前の記事では防水スプレーを使う必要ないと書きましたが、今回のことがあった後、防水スプレーをしておくべきだったと後悔しました。

 

 

 

まとめ

 

4ヶ月目から少しずつエイジングが見られるようになりました。

 

カラーが少し濃ゆくなり、革も柔らかくなりました。

 

使いやすくなり、革も手に馴染むようになりました。

 

ただ、消毒スプレーがかかっても良いように防水スプレーを降っておきましょう。

 

 

-Wallet お財布, ココマイスター

Copyright© manekineko , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.