転職エージェント 転職情報

転職活動はこう攻めろ!私はこれで外資系企業の内定を勝ち取った!

外資系企業に転職したいあなたに実際に私が外資系企業に内定を頂いた方法を教えます。

 

世の中には転職するにあたりたくさんの方法があります。

 

まず私が取った行動はとにかく転職するための手段にすべて登録したことです。

 

そしてとにかく行動をしました。例えば、転職セミナーなどで企業の情報を集めて回りました。

 

そこで色々な方とお話をすることでき、その会社の社風や社員の雰囲気などを理解できました。

 

この記事では私が実際に転職活動を通して外資系企業の内定を勝ち取った方法を解説していきます。

 

 

 

外資系企業へ転職する方法

 

まず私は転職をするにあたり、就職先は外資系企業に絞って活動していました。

 

もし日系企業なら海外ポジションのみ面接を受けることも妥協案として考えていました。

 

そしてとにかく可能性を広げらることには参加していました。

 

 

 

転職エージェントに登録する

 

転職エージェントは以前にも利用したことがあったので、以前の履歴書を新しく書き直して再登録しました。

 

転職エージェント選びにも気をつけて選びました。

 

 

転職エージェントに登録するメリット

 

交渉ごとが上手ではない日本人とって転職エージェントはかなり強い味方になってくれます。

 

とくに給料の交渉です。

 

転職エージェントはできるだけ高い給料で求職者を企業に就職させたいので1円でも高い給料を求職者取ってほしい。

 

ですが、企業側からすればできるだけ低めの給料で求職者を働かせたいと思っています。

 

なので面接の時には給料のことは話さないでと言われることがあります。

 

企業に低い給料で押し切られる可能性があるからです。

 

交渉が苦手な人には転職エージェントの存在はかなり大きいと思います。

 

転職サイトに登録する

 

外資系企業の転職強い転職サイトはキャリアクロスです。

 

こちらのサイトは履歴書を登録しておけば、企業側、転職エージェント、求職者の三者から閲覧が可能なので大変便利でした。

 

それからリクナビネクストにも登録しました。

 

日系企業が中心ですが、時々有名外資系が求人を出すこともあるので登録していました。

 

私が登録していた転職サイト

 

1 キャリアクロス

2 リクナビネスクト

3 日経ビジネス

 

この3つを使っていました。

 

特にキャリアクロスは情報が多く、外資系への転職を希望する人におすすめです。

 

必ず登録するようにしましょう。

 

 

転職セミナーに参加する

 

転職セミナーへの参加はかなりのおすすめです。

 

たくさんの企業をしることはもちろんのことですが、セミナー面接のチャンスをゲットすることもできます。

 

もし自分がねらっている企業などがセミナーに参加する場合は必ず履歴書を持参をして参加してみよう。

 

セミナーに人事の人がきている

 

大体セミナーには企業の人事の人が来ているので、人事の方と仲良くなれば詳しい求人内容や非公開の求人なども教えてくれることがある。

 

人事の人に興味をもってもらえれば面接のチャンスがグッと近づきます。

 

セミナーで面接のチャンスをつかめ

実際に私もセミナーで面接の機会を頂きました。

 

しかも自分が狙っていた外資系有名企業です。

 

人事の方が手が相手いたのでゆっくりとお話をすることができ、履歴書を渡しました。

 

人事の方と面接をしている感じになりました。

 

その人事の方から後日連絡を頂き正式に面接をして頂けることになりました。

 

残念ながらの内定まではいただけませんでしたが、面接まで行けたことで自信がつきました。

 

 

自分で企業のサイトから応募する

 

直接自分が希望する企業へのアプローチする方法があります。

 

企業のホームページに求人を乗せている企業は多いのでこちらから応募するのも有効な手段だと思います。

 

 

私はこの方法で外資系企業の転職を勝ち取った

 

私は外資系のインフラ大手の内定を頂きました。応募から3日で内定が出ました。

 

面接も20分くらいで面接官から『あなた好き』『オファー出します』とあっさりとくれました。

 

私が取った方法は、キャリアクロスからその企業に応募しました。

 

応募してからすぐに返信が来て、2日後に面接の約束をしました。

 

場所は三田公園の近くのオフィスです。

 

面接官はいきなり人事部長でした。

 

やはり人事部長は判断が早いと思いました。

 

面接の長さも約40分くらいで終わりました。

 

内定をあっさりもらって少しびっくりしましたが、決まるときはこんな感じだと思います。

 

給料の交渉には負けたと思いました。

 

自分の希望の3分2しかもらえませんでした。

 

人事部長がいきなり出て来たことに驚いたことと40分くらいであっさり内定がもらえたことにびっくりしたのだと思います。

 

さいごに

 

転職活動は行動した分だけチャンスが広がると思います。

 

転職エージェント、転職サイトそしてセミナーの参加を全てこなしてみることがまずは大切だと思います。

 

それから、自分を高く売るためにもスキルを高めるのも高収入をゲットできる鍵になると感じています。

 

転職は人生の分岐点ですので、慎重考え、大胆に行動をとりましょう。

-転職エージェント, 転職情報

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.