ルーロー飯(魯肉飯) 台湾グルメ情報 台湾旅行

絶対行こう!台湾のB級グルメといえばルーロー飯(魯肉飯)

台湾のB級グルメを代表する食べ物と言えば小籠包、牛肉麺そしてルーロー飯(魯肉飯)。

 

ルーロー飯(魯肉飯)は30−50元という驚異の安さに加えて一杯で結構お腹に溜まる最高の食べ物。安い、美味い、早いの三拍子揃った台湾のソールフードです。

 

今回の記事では台湾は代表するルーロー飯(魯肉飯)の美味しいお店を紹介したいと思います。

 

台北の街中には沢山のルーロー飯(魯肉飯)店があります.

 

その中でも特に美味しいルーロー飯(魯肉飯)を紹介していきます。

 

 

台湾のB級グルメといえばルーロー飯(魯肉飯)

ルーロー飯(魯肉飯)

ルーロー飯(魯肉飯)

台湾のB級グルメでも特に安くて美味しい食べ物と言えばルーロー飯(魯肉飯)が浮かぶと思います。

 

そもそもルーロー飯(魯肉飯)はとは何か?分かっていない方が多いと思います。

 

そんなあなたのためにまずルーロー飯(魯肉飯)を説明したいと思います。

 

ルーロー飯(魯肉飯)は何か?

 

豚肉の豚バラ(脂身)などを台湾醤油、米酒、砂糖、干しエビ、八角などを一緒に甘辛く煮た物。その煮た肉をご飯にかけて食べる。

 

他にも滷肉飯と書くこともあり、滷の意味は塩辛いという字を使うこともあります。

 

この字を使う場合も、醤油で煮込んで豚肉のかけたご飯という意味になります。

 

二つの『魯肉飯』『滷肉飯』は大体同じ意味になります。

 

また、日本のカツ丼や親子丼のように主食として食べられるわけでなく、いくつかのおかずと一緒に食べるのが一般的です。

 

そのため丼を使うのではなく、小さな茶碗にもります。

 

私の個人的な意見ですが、ふりかけ?のような感覚で台湾人は白ご飯の上にすこし魯肉(滷肉)をかけているような気がします。

 

台湾の食堂や弁当の定番のおかずのひとつです。

 

黃記魯肉飯

黄記魯肉飯

黄記魯肉飯

黃記魯肉飯は毎日昼夜のご飯時になると行列を作っています。

黄記魯肉飯

黄記魯肉飯

ピークの時間だと20〜30分待ちの必要があるので、ピーク時期は避けて言った方がいいと思います。

白菜煮 黄記魯肉飯

白菜煮 黄記魯肉飯

魯肉飯を中心に控肉飯、魯白菜、魯蛋多くのメニューが美味しいです。

 

値段も安くて、量も多く必ず満足します。

黄記魯肉飯

黄記魯肉飯

黃記魯肉飯は中山区の農案街の近くにあります。

 

晴光市場内にあるので、晴光市場を目印に行ってみてください。

 

黄記魯肉飯

黄記魯肉飯

 

住所:台北市中山區中山北路二段183巷28號
電話:02-2595-8396
営業時間:11:30~21:30

定休日:月曜

 

鬍鬚張魯肉飯

鬍鬚張魯肉飯

鬍鬚張魯肉飯

魯肉飯のチェーン店です。ヒゲの紳士がトレードマークです。

 

結構台北市内にはお店を構えているので、大変便利です。

 

店内も屋台や食堂と比べると綺麗なので、屋台や食堂が苦手な人はこちらのお店がおすすめです。

 

住所はホームページで調べてください。

かなりの店舗があるので、簡単にみつられると思います。

https://www.fmsc.com.tw/ch/mobile/index.php

 

 

新しく出来た注目のお店 御鼎極品豬腳

御鼎極品豬腳

御鼎極品豬腳

最近MRT雙連捷運站のすぐに近くにできた魯肉飯専門のお店です。

御鼎極品豬腳

御鼎極品豬腳

魯肉飯の他には豚足などがおいしくて話題を読んでいます。

 

開店間近は行列を作っていました。

 

住所:台北市中山區民生西路58之1號(雙連捷運站旁)

-ルーロー飯(魯肉飯), 台湾グルメ情報, 台湾旅行

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.