転職エージェント 転職サイト 転職情報

【外資系企業向け】30代におすすめの転職サイト

ここ数年は経済好調を背景に人材不足ので売り手市場と言われてきました。

 

ですが、昨年突如起こった新型コロナの影響で企業の業績も悪化し求人もすっかり減少してしまいました。

 

ですが、ワクチンも順調にまわり始めているので経済が回復するのもそう遠くないことだと思います。

 

今のうちに転職の情報を集めてスキルアップなどに時間を使いましょう。

 

30代のあなたがおすすめ転職サイトの活用する方法

転職サイト

転職サイトの活用のした方は20代と30代では明らかに違います。

 

20代の頃は経験や役職、年収などが低かったりするので転職の際には未経験などの求人にも挑戦することができました。

 

ですが、30代ともなれば社会人10年の経験があり、役職や年収もある程度のところまで到達しています。

 

転職サイトは情報収取の場

 

30代の転職サイトの活用方法は情報収集。

 

転職サイトには求人を出す側からも割と簡単に求人を出すことができるのどの産業の求人が多いとか、どこの企業がたくさん求人をだしているということ一目でわかります。

 

求人の多さで大体景気の良い産業や企業がわかると思います。

 

そんな意味で転職サイトは転職することを決めたあなたの第一歩としてかなり活用できるアイテムです。

 

 

必ず登録もしておく

 

転職の第一歩として転職は一番気楽に始められるツールである。

 

応募しない限りはサイト側からは連絡がこないからである(一部のサイトは例外)。

 

情報収集のためにできるだけ早く登録をした方がいいです。

 

 

30代のあなたにおすすめ転職サイト

 

ここでは外資系企業に転職を希望しているあなたにおすすめのサイトを紹介します。

 

リクナビネクスト

リクナビネクスト

リクナビネクスト

リクナビネクストは日系企業だけではなく、外資系企業も取り扱っています。

 

頻繁に情報が更新されるので毎日確認することをおすすめします。

 

https://next.rikunabi.com

日経

 

こちらの日経ですが、大手日経企業や外資系企業に強いサイトです。

 

外資系金融などの求人がでることがありますので、外資系金融に転職を希望している人はこちらにサイトをおすすめします。

 

https://career.nikkei.com

キャリアクロス

 

キャリアクロスは外資系企業に強いサイトです。

 

英文履歴書と職業経歴書をサイトに登録しておけば、転職エージェントから連絡がくるチャンスが高まります。

 

私の一番おすすめのサイトです。

 

外資系企業への転職を希望するならキャリアクロスに必ず登録しておきましょう。

 

https://www.careercross.com

 

企業が30代のあなたに求めること

会社

企業が30代のあなたに求めることはやはり即戦力だと思います。

 

20代でどんな挑戦をして実績を作ってきたのか?マネージメントの経験、企画などどんなことに挑んできたのか?

 

そして次の会社では即戦力としてどんなアクションを起こしてくれるのか?そんなことを期待されます。

 

特にマネジメントスキルを期待されることが多いと感じています。

 

20代の若手と40代、50代の管理職のつなぎ役としても重大の役割を担っていると感じます。

 

20代の若手と40代、50代の管理職には大きなギャップがあり、そのギャップを埋めるには30代がいなければ難しいのではないと思います。

 

そんな意味で30代は重要なポジションだと言えます。

 

 

転職サイトと転職エージェントを併用する

 

転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントの両方をうまく使って活動した方が効率が良いでしょう。

 

なぜなら、転職サイトで見つけた求人を転職エージェントが同じ求人を取り扱っていることもあるからです。

 

転職サイトから応募しても書類審査で落ちてしまうことがあります。

 

書類だけでアピール不足で面接のチャンスすらもらえません。

 

一方転職エージェントだと担当のコンサルタントがあなたを企業側へ直接アピールしてくれるので、面接をもらえるチャンスが高くなります。

 

転職サイトで求人を探して、転職エージェントに相談するというパターンも一つの戦略として考えおいてください。

 

 

 

30代の転職の現状

 

30代で未経験の職種にチャレンジしたいと思っている人も多いと思います。

 

おそらく30代前半が最後のチャンスだと思います。

 

30代前半を過ぎるとも未経験にもチャレンジすることはできないと思います。

 

企業側から見ても30代前半の未経験者を採用することはかなりの勇気が必要です。

 

ですので、もし未経験の求人にチャレンジしたい場合は早めに判断して応募するようにしましょう。

 

あなた側から見てもリスクを回避する意味で早めの決断が吉だと思います。

 

 

 

さいごに

 

30代で転職をすることは新しいチャレンジだと思います。

 

ですが、未経験求人へのチャレンジは30代前半が最後のチャンスだと思います。

 

できるだけ早めの判断が吉となると思います。

 

コロナ禍で企業が求人を縮小する中転職活動もうまくいっていないかもしれません。

 

ですが経済は必ず回復します。

 

すこし余裕を持って活動することをおすすめします。

-転職エージェント, 転職サイト, 転職情報

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.