ループウィラー×TOMORROWLAND

loopweeler(ループウィラー)

興味津々【ループウィラー】コラボ商品は何が違うの?

2021年1月4日

最近ファッション雑誌やテレビなどで益々見かけることが多くなったループウィラー。

 

それから、定番商品以外のビームスを中心としたセレクトショップとのコラボ商品も増え、購入できる機会が増えました。

 

だけど、いつも疑問に思うことはコラボ商品は何が違うのか?値段も少し高めの設定だけど、ループウィラーの定番商品との違いを知りたいと思ったいる人も多いと思います。

 

この記事では、ループウィラーのコラボ商品は定番商品と何が違うかの解説していきたいと思います。

 

ループウィラーのコラボ商品は何が違うのか

ループウィラー×TOMORROWLAND

ループウィラー×TOMORROWLAND

私は、tomorrowlandとループウィラーのコラボ商品だったLW290のハイジップパーカーを2着購入し長年愛用しています。

 

2020年11月にビームスプラスのアスレチッククールネック スウェットを買ってみました。

 

定番商品も丸胴パーカー、ハイジップパーカー、ナロージャケットも愛用しています。

 

要するにループウィラーが好きなのです。

 

そんな私がコラボ商品は何が違うのか説明したいと思います

 

生地の丈夫さ

 

生地の丈夫さに関しては定番商品よりも優れていると感じました。

 

生地が優れていると感じたのは、毛玉ができにくかったことです。

 

定番商品は毛玉が頻繁に発生し、処理が面倒くさいと感じています。

 

コラボ商品はセールに出ることもある

 

tomorrowlandとループウィラーのコラボ商品の価格は17000円(税抜き)でした。

 

オートミールに関してはセールで購入しました。今思えばかなりラッキーだったと思います。

 

 

 シルエットの違い

 

コラボ商品にはスリムフィットやビックサイズも販売されることがあります。

 

セレクトショップの特徴を出す為に色々なパターンが楽しめます。

 

 

サイズ感

 

サイズ感に関しても、定番商品とは少し違うことがありますので、購入を考えている方は一度試着した方が良いと思います。

 

定番商品と同じだろうと思ってインターネットでコラボ商品を買ってしまってサイズが全然違ったなどのことが起こりますので、注意してください。

 

コラボ商品は生地から違う

 

生地はループウィラーの方とセレクトショップの担当の方が意見を出し合って定番ではなく、各ブランドの特徴を生かしたオリジナルの生地を作っています。

 

来て見たらすぐにわかるのですが、表と裏のどちらも定番商品とは違うので、着心地や肌触りも全く違います。

 

その辺もコラボ商品の醍醐味だと思います。

 

生地の比較

 

ループウィラーでは、主にLWベーシックは少し固めで、LWライトは柔らかめの生地が使われています。

 

コラボ商品の生地はどんな感じなのか解説していきたいと思います。

 

 ループウィラー×tomorrowland

ループウィラー×TOMORROWLAND

ループウィラー×TOMORROWLAND

もう廃盤になり、購入することは困難ですが、私の中で一番良かったTomorrowlandとのコラボ。

 

生地感、着心地、丈夫さ、袖のダグの色全てにおいて最高でした。

 

スウェットを大人のウェアに変えてくれた1着でした。

 

生地ですが、LWベーシックとLWライトの中間という位置付けで、程よい感じでした。

 

良い点は何回洗濯しても型崩れしないことです。

 

ループウィラー×BeamsPlus アスレチッククールネック スウェット

ループウィラー×BEAMS PLUS ビームスプラス

ループウィラー×BEAMS PLUS ビームスプラス

2020年11月に購入した1着です。生地の感触はLWライトに近く、肌触りが本当に優しいです。

 

来ていても窮屈感もなく、肩を動かすことができます。

 

席にも工夫があり、ビームスのこだわりを感じます。

 

型崩れはしないと思いますが裾リブの部分がもう少し硬かったら良かったと思います。

-loopweeler(ループウィラー)

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.