ワードプレス

wordpress(ワードプレス) 

初心者でもデキる!ワードプレスの使い方 インストールから投稿まで

2021年9月15日

Wordpress(ワードプレス)は初心者でも楽チンにブログサイトやホームページを作ることができる世界中で人気のソフトウェアです。

 

楽チンとは言っても初めてのあなたには複雑な段取りに見えてしまいますが、一つ一つ解説していきますので安心してください。

 

WordPress(ワードプレス)のインストールから初期設定、そして投稿まで基本的な使い方を紹介していきます。

 

今日からあなたも自分のサイトを持ってどんどん発信していきましょう。

 

 

WordPress(ワードプレス)とは?

エックスサーバー

エックスサーバー

WordPress(ワードプレス)とは初心者でも楽チンにブログサイトやホームページを作ることができる世界中で人気のソフトウェアです。

 

主な使用目的はブログサイトの運営です。

 

自分の書いたブログ記事を簡単に管理できるような設計になっています。

 

記事の訂正や追加が簡単にできます。

 

初心者には全くわからないSEOやスパムなどもフラグインと言われるファンクションで色々な機能を入れてサイトの便利さや価値を高めていけます。

 

最初はむずかしいと思うかもしれません。

 

時間が経ち沢山の人にみてもらえるようになれば『ここを変えてみよう』とか『検索にひっかかるようにしたい』など色々なアイデアが浮かんでくるようになります。

 

そのアイデアもWordpressならかなえてくれます。

 

操作が自由自在のWordpress(ワードプレス)を始めてみましょう。

 

 

WordPress(ワードプレス)で何ができる

ワードプレス

ここからは実際にWordpressで何ができるのか紹介して行きたいと思います。

 

 

簡単に自分のサイトやホームページを作ることができる

 

ひと昔前なら、ブログを書くならAmebaとか他の無料サイトで書き込むことが主流でした。

 

ですが、無料サイトはサイトの変更があまり効かずに一定のデザインのみでつまらなかったですよね。

 

ですが、wordpressならデザインや記事の管理が簡単にできます。

 

そして、HTMLやCSSなどの知識がそこまでなくてもブログサイトの運営ができます。

 

プログラミングの知識も最低限で自分の記事がWeb上にでていくのです。

 

 

テーマ変更でおしゃれはサイトに変身

 

テーマと言われるテンプレートを使って自分の決めた写真などをはめ込めばサイトがおしゃれに変身します。

 

自分が思い描いているサイトへと時間をかけずに作ることができます。

 

 

プラグインで沢山の機能が使える

 

プラグインとは機能を追加してサイトをカスタマイズすることです。

 

例えば、サイトにお問い合わせ機能を追加したい場合。

 

お問い合わせ機能のプラグインを追加して自分のサイトにお問い合わせ機能を追加します。

 

 

初心者でもSEO対策が簡単にできる

 

初心者はSEOと聞いても何のことか全くわかりませんよね。

 

SEOとは、検索エンジン最適化と言って検索エンジンで読者から検索してもらいやすくすることです。

 

例えば、グーグルなどで読者に自分のサイトを検索してもらうようにする方法。

 

いくら記事を書いてもSEO対策をしていなければ誰からも検索してもらえません。

 

WordPressは、何もしていない状態でもSEO対策をしてくれているので初心者でも最初からSEOに強いサイトを作ることができます。

 

プラグインなどでさらにSEOを強化することもできます。

 

 

カスタマイズも簡単

 

WordPressが沢山のユーザーに人気の理由がカスタマイズが簡単なことが挙げられます。

 

トップページの編集からサイドバーやヘッダーも自由に変更ができます。

 

この自分の思ったようにカスタマイズできるのが無料サイトなどとの大きな違いす。

 

カスタマイズをすると自分の特徴がでてくるので、読者からの人気を得ることができやすくなります。



 

WordPress(ワードプレス)の使い方

 

いよいよwordpressの使い方を解説して行きます。

 

この作業が終われば記事を書いてWeb上にあなたの記事を公開することができます。

 

ドメイン名を決める

 

ドメインとは ○○○@○○○.com、○○○@○○○.jp などのあなたのWeb上のあなたの名前を決める作業です。

 

読者があなたのサイトを見つけやすくするための名前です。

 

このドメインがないとWordpressには登録ができません。

 

自分が好きな名前をつけてください。

 

ドメイン名を登録するのはXサーバーがオススメです。

 

後ほど出てきますが、Wordpressを使うにはサーバーを契約しなくてはなりません。

 

ドメインとサーバーを同じ会社で登録する方がお得ですし、便利です。

 



WordPress(ワードプレス)のインストール

 

Xサーバーとの契約とドメインが出来たら、早速Wordpressをインストールします。

 

Xサーバーが提供しているクイックスタートを選択すると申し込みは10分くらいで1時間ほどでサイトが公開されます。

 

 

自動インストール機能を使ってWordpress をインストールして行きます。

 

WordPress(ワードプレス)の初期設定

 

管理画面にログインするために下の画面を見てください。

 

http://(wordpressをインストールしたURL)/wp-admin

 

*もしSSL化済みならhttps://(wordpressをインストールしたURL)/wp-apmin

 

下の画面のようになれば、インストールを時に決めたログイン名とパスワードを入力して管理画面に入ってください。

 

 

 

ログインが完了するれば、管理画面(ダッシュボード)に入ることできます。

 

 

ログインして入った管理画面は真っ白で何も設定されていない状態です。

 

 

あなたのブログのサイト名やキャッチフレーズを決める

 

まず最初にブログを始める第一歩としてブログ名とキャッチフレーズを決めましょう。

 

管理画面(ダッシュボード)から『設定』→『一般』を選んで下さい。選んだら下のような画面が出てくると思います。

 

そして、サイト名とキャッチフレーズを決めて下さい。

 

 

テーマを決める

 

次にサイトのテーマを決めます。

 

テーマとは簡単に言えばサイトの外観のことです。

 

デザインやレイアウトを変更できます。

 

ここで決めたテーマに沿ってあなたの好みのデザインに変えていきます。

 

 

必要なプラグインを選ぶ

 

テーマが決まったら、プラグインを選んでいきましょう。

 

フラグインとはWordpressに便利機能や必要な機能を追加していくことです。

 

プラグインは管理画面(ダッシュボード)のメニューから『プラグイン』→『新規追加』を選んでください。すると下のような画面が出てくると思います。

 

例えばお問い合わせ機能を追加したい場合はこのようにして下さい。

 

するとブログのサイト内にお問い合わせ機能が付け加えられています。

 

 

記事を投稿する

 

 

テーマやフラグインが出来たら早速記事を書いて投稿してみましょう。

ワードプレスの使い方 初心者でもできる。

-wordpress(ワードプレス) 

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.