ニューバランス

ニューバランスM1500 レビュー

この記事ではニューバランスM1500 Made in Englandを解説。クラフトマンシップに溢れてこの作品はニューバランスの中でも特別な作品の一つです。このM1500を爪先からかかとまで徹底解説。

 

1 小ぶりなNのマークに一目惚れ

サイドを流れる革のラインを横目に小ぶりなNのマークがさり気なく与える上品さ。このM1500の特徴ではないでしょうか。私がこのM1500で一番好きな部分です。

 

2 イングランドのクラフトマンシップあふれる作品

流石イングランド製と思わせる安定感。履いた瞬間から感じるかかとのホールド感。はき心地は最高です。そこも厚く地面からの衝撃を吸収してくれます。

3 肝心のサイズ感

きになるサイズ感のことですが、ワイズ(横幅)はやや細めです。肝心の縦ですが、少し大きめのつくりになっています。ですので、ワンサイズダウンがオススメです。

 

参考サイズM1500は25.0 に対して 998なら24.5 ナイキMAX95 なら 25.5 リーボックインスタポンプフューリーなら25.5

 

4 こだわりの部分 クッション

このM1500にはelcjduを採用しています。このクッションは地面からの衝撃を吸収してくれて足への衝撃を軽減してくれます。

5 正直な感想 998や996、574との比較

 

998との比較 履き心地を比べて見ると1500はホールド感強く残る感触、998はリラックス感が出て穏やかなホールド感が広がる印象

 

サイズ感は998は全体的にリラックス感があり、大きめのつくりなので1500に比べるとワンサイズ大きい感じがあります。

 

996との比較996はソールのクッションが薄く反発力では1500と比べると弱い感じがあります。

 

574との比較 つま先の感覚が包み込まれるのに対して、1500はつま先もホールド感が強い印象

 

サイズ感ですが、私は574では25.5を履いています。それに対してM1500は25.0を選びました。

 

6 まとめ

 

M1500のサイズ選びはさほど難しくないと思います。購入を考えているのなら迷わずにボタンと押していいと思います。買って後悔しない一足です。

-ニューバランス

Copyright© manekineko , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.