スターバックス

スーパーで買えるスタバのコーヒー豆の種類は?自宅でカフェ気分を楽しむ

カフェに行かなくても自宅でカフェ気分を味わえたらどんないいか。

 

そんなカフェ気分を味わうには美味しいコーヒーが不可欠です。

 

スターバックスはこんなニーズに応えるために近所のスーパーでも手軽に買える美味しいコーヒー豆を販売しています。

 

スーパーで販売しているコーヒー豆はスタバの路面店でも販売している豆と同じものです。

 

この記事ではスーパーなどでカフェ気分にさしてくれるスタバのコーヒー豆を解説して行きます。

 

 

スーパーなどで販売されているコーヒー豆の種類と値段

スターバックス ディカフェ

スターバックス ディカフェ

スーパーなどで買える市販のスタバのコーヒーの粉は6種類ほど販売されています。

 

1ライトノートブレンド

2ブレックファーストブレンド

3パイクプレイスロースト

4ハウスブレンド

5カフェベロナ

6ディカフェハウスブレンド

 

 

 

スタバの路面店とどっちらがお得?

スターバックス ブレックファースト

スターバックス ブレックファースト

路面店は250gでの販売をしています。

 

一方、スーパーは160gで販売しています。

 

値段は、路面店260g 1050円

 

スーパーは160g 700円

 

 

どこのスーパーで買える?

スターバックス 豆

スターバックス 豆

イオンなどの大型スーパーでは取り扱いがあります。

 

大型有名スーパー

 

1 イトーヨーカドー

2 イオン

3 全国百貨店(一部取り扱いのない百貨店もあり)

4 ライフ

5 コノミヤ

6 万代

 

九州ならエレナなどの地方密着型のスーパーなどでも買うことは可能だと思います。

 

 

おすすめの飲み方

 

自宅では自分の好みに合わせてアレンジしてコーヒーを楽しむことができます。

 

カフェでは味わえない飲み方ができるのが1番の醍醐味です。

 

自宅カフェ?のアレンジ方法を紹介していきます。

 

マキネッタでエスプレッソを楽しむ

 

マキネッタは手軽に自宅でエスプレッソを楽しむことができるマシンです。

 

イタリア人の家に一台はある、イタリアの生活を支えているマシンでもあります。

 

 

ミルク(ラテ)で楽しむ

 

エスプレッソでは少し濃いのでミルクを入れてカフェラテにするもよし、カプチーノにするものよしだと思います。

 

エスプレッソとミルクは相性が良いので、自宅で簡単に作れてしまいます。

 

 

アイスコーヒーで楽しむ

 

コーヒーサーバーを用意して、コーヒーサーバーに氷を入れて、その後マキネッタでいれたエスプレッソをコーヒーサーバーにいれてアイスコーヒーが出来上がります。

少し濃いのでお好みで水を足してください。

 

ドリップで楽しむ

 

ドリップでコーヒーを入れると部屋中がコーヒーの香りで包まれて喫茶店にいるような気分にさせてくれます。

 

ドリップの楽しみ方は、香り・味・コーヒーを入れるの3点で楽しむことができるのが魅力です。

 

 

まとめ

 

スタバのコーヒーが手軽に自宅で楽しむことができる。

 

スーパーで手軽にコーヒー豆が買うことが出来て、自分の好きなようにアレンジができる。

 

最高の贅沢だと思いませんか?

 

コストも一杯あたり数十円でカフェ気分が味わえます。

 

是非今日から自宅カフェ始めてください。

-スターバックス

Copyright© manekineko , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.