アディダス

[保存版] アディダス アディレッタ 開封andレビュー

こんにちは、なかむらです。

 

今日はアディダスのアディレッタを購入したので、開封と使用レビューを紹介したいと思います。

ハマる履きごごち

 

私は高校から大学卒業までアディレッタにはお世話になりました。しかも3足ほど買いました。 合計で8年程アディレッタを履きこみました。その期間中他のサンダルに買い換えたいと思ったことは一切ありませんでした。それだけアディレッタの履き心地とデザイン性が好きでした。

 

今回急にサンダルが欲しくなり、アディレッタのことを真っ先に考えました。そして即購入しました。

 

購入元はアディダスの公式オンラインショップから購入しました。わずか2日で自宅に届きました。予想よりも早い到着で、開封の時です。

 

すみません、母親が勝手に開けてしまい開封前の写真が取れませんでした…

アディレッタ開封

アディレッタ開封

 

サイズ感は私のサイズはナイキAIR MAX95  25.5cm リーボックインスタポンプフューリーなら25.5cmです。

 

また、スピングルムーブなどのスニーカーなどと比較して見たとおっしゃる方は関連記事を参考にして下さい。

スピングルムーブ これでサイズ選びも大丈夫

 

履き心地ですが、私が高校の時と大学の時に履いていた時を少し違う感じがしました。

それは、重量感がなく、軽量化されている印象。

アディレッタ開封

アディレッタ開封

 

はき心地に関してはそこまでの大きな改良はしていないと思います。以前とほぼ同じはき心地です。

 

アディレッタのはき心地は足の底がインソールに上手く足の底と噛み合いインソールと足の底に隙間ができにくくなっています。

 

それだけ足のことを考えて作れている証拠だと思います。

最高の履き心地

 

この最高の履き心地は、やはりMade in Italyで作られているからではないかと思います。

アディレッタ開封

 

イタリアといえば、靴の形をした国で有名ですね。靴作りに関していえば、世界でもトップクラス、数々の有名ブランドを生み出しています。例えば、サルバトーレ・フェラガモやグッチなど、最近で言えば、ゴールデングースなどは代表的なブランドです。

 

そんなイタリアで作られたアディレッタは、サンダルの中でも別格と言って良いと思います。

 

 

-アディダス

Copyright© manekineko , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.