GUNZE(グンゼ) Seek(シーク)

【最高の肌着に出会える】グンゼseek サイズ感と着心地

グンゼのseek(シーク)は高級メンズ肌着として人気を集めています。

 

カットオフとベージュの肌着としてはパイオニア的な存在でメンズの肌着を開拓してくれました。

 

特に身なりを気にするメンズから厚い信頼を得ています。

 

最高の着心地とカットオフで肌着の跡がみえません。

 

こんな方におすすめ

  • 着心地のよい肌着を探している
  • こ着心地のよい肌着を探している
  • グンゼのseekが気になっている
  • グンゼのseekのサイズ感を知りたいと人

 

この記事ではグンゼのseekのサイズ感と着心地について解説していきたいと思います。

 

 

グンゼseek とは

 

Yシャツから白い肌着が透けるのをダサいと思った方も多いと思います。

 

そんな常識をグンゼが打ち破ってくれました。

 

ベージュにカットオフという新たな常識をグンゼは作ってくれました。

 

折角かっこいいYシャツを着ているのに肌着が透けてはかっこよさも半減します。

 

グンゼのseekに任せばそんなことは起こりません。Seekは透けない、跡が残らない画期的な肌着なんです。

 

 

 

カットオフとは

 

カットオフとは切りっぱなしという意味になります。襟・袖口・裾に縫い目のラインがつきません。

 

外から見ると肌着を着てないように見えるのでかっこいい外見に磨きがかかります。

 

 

グンゼ seek サイズ感

 

私の印象としては、グンゼのseekはYGやユニクロのairismに比べるとすこし大きなの作りになっていると感じています。

 

同じMサイズでも汗をかいたときには生地と肌の間にスペースがあるためベタつきを最小限に抑えてくれます。

 

具体的なサイズ感

 

私の体型

 

身長 175cm

 

体重 62kg

 

Mサイズ

 

 

グンゼ seek 着心地

 

seekのサイズ感は生地が良質のためにサラサラとした着心地がずっと残っています。

 

速乾性はありませんが汗の吸収性は申し分ないと思います。

 

よく比較させる同じグンゼのYGですが、seekはYGに比べると重量感があってしっかりとした生地感が特徴的です。

 

着心地はもちろんseekの方がいいと思います。

 

サラサラがあって高級感を感じることができます。

 

汗をかいたときの感触

 

私が一番肌着を選ぶ上で大事にしていることは汗をかいたときの肌着の感触です。

 

コットンなので吸収性に優れています。

 

ですが、大量の汗には対応できないと思います。

 

大量というのはオフィス内で働いている方には起こることはありませんが、営業や外の業務の方にはおこるかもしれません。

 

大量の汗には少し不向きかもしれません。

 

 

グンゼ seekをオンラインショップで買うにはどうしていい?

 

グンゼのseekはamazonには売っていません。

 

楽天市場でも販売しているショップは限られていて、これからご紹介するショップくらいでしょうか。

 

かなり貴重なので、もし楽天で購入を考えているあなたはこちらから購入してください。

 

 

 

さいごに

 

グンゼのseekはメンズの肌着の中では最高クラスの肌着です。

 

着心地や素材の質からみてもかなりパフォーマンスの高い肌着です。

 

Yシャツ姿を綺麗見せたいあなたにはぜひ着ていただきたい一枚です。

-GUNZE(グンゼ), Seek(シーク)

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.