TCD OOPS!

TCD OOPS! (ウップス!) wordpress(ワードプレス) 

【初心者におすすめ】ワードプレスのおすすめテーマTCDのOOPS!

2021年10月3日

ワードプレスランディングページを作るならOOPS!

 

おしゃれはランディングページって誰もが憧れるスキルですよね。私も色々勉強したけど、正直何年かかるのだろうって思ってしまいました。

 

でもoopsはhtmlとcssの知識は最初限でサイトを作ることが出来ます。

 

この記事ではTCDが提供しているOOPS!というテーマについて解説していきます。おしゃれなランディングページを作りたいあなたは必見です!

 

 

 OOPS!とは?

 

簡単に言うと、ワードプレスのテーマです。

 

ワードプレスのテーマで言うとアフィンガーなどが有名です。

 

私も使っています。

 

TDCが提供しているテーマです。

 

価格もリーズナブルで使いやすい!です。

 

 

 

OOPS!で出来ること

 

OOPS!の特徴を解説していきます。

 

・トップページにスライダーを使っておしゃれなトップページをつくることができる

 

・トップページのコンテンツの順番も自由に変更できる

 

例えば

・3つのボックスや丸のウィンドウ、フリースペースなどをあなたの好きな順番に設置できます

 

 

・スマホやタブレットに対応しているレスポンシブです

 

現在ではレスポンシブ対応は必須の機能です。

 

 

OOPS!を使ったサイト

粉骨サイト 石材商社メルボン

私が作ったサイトです。

 

まだ編集しなければなりませんが、このサイトは3〜4日で作りました。

 

ロゴやフォントの変更をしなければなりません。

 

ランディングページやお問い合わせページ、ブログ、よくある質問など10ページくらいのボリュームのサイトを簡単に作ることができます。

 

私はブログサイトとホームページを3年前から運営しています。

 

ランディングページに関してはこれが初めての経験になります。

 

こんな初心者の私でも簡単に作ることができました。

 

常に更新していけると言うこともOOPS!の強みだと思います。

 

上記のサイトはこちらからどうぞ

 

( https://funkotsu.melbon.jp )

 

OOPS! の値段と価値

オンラインレッスン

TCDが提供するOOPS!は19800円(税込)で発売しています。

 

これが安いか高いと言われれば、お得だという返答をします。

 

 

お得?どんな意味かと言うと、この値段でスライダーやトップページの編集の自由度、レスポンシブ対応などを総合的に考えた上で、このテーマはかなりイケてます。

 

自分でロゴや文章を考えるだけで、ランディングページがおしゃれなサイトを自分で作ることができます。

 

 

OOPS!の評価

 

私がOOPS!を使った印象は、使いやすいし自分の思っていた編集ができた。

 

テーマ操作になれるまでに時間が早かった。

 

わからない操作はyoutubeで解説

 

特に使い始めは操作方法に困るので、イライラするところではあります。

 

ですが、 TCDのテーマはわからない操作をyoutubeで解説してくれています。

 

ひとつひとつ丁寧な解説なので、信頼してサイトづくりができます。

 

 

さいごに

 

TCDのテーマOOPS!はあなたサイトを自由自在にアレンジしてくれます。

 

魅力的なランディングページを作りたいなら絶対におすすめなテーマです。

-TCD OOPS! (ウップス!), wordpress(ワードプレス) 

Copyright© manekineko , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.