ヘアーワックス

【全9種類徹底解説】デューサーヘアーワックス

デューサーといえば、カラフルで四角のパッケージが売り場の印象を明るくしてくれます。

 

種類も全部で9種類とヘアサロンだけではなく私たちのヘアーをスタイリングしてくれる。

 

キープ力が高く、1日中セットしたヘアースタイルが崩れにくいワックスです。

 

 

全部で9種類!デューサーでヘアスタイリングをしよう

 

全部で9種類あるヘアーワックスを解説していきます。

 

ホールド感やツヤ感の特徴が9種類とも違う仕上がりになるので、あなたの髪質や好みのヘアスタイルに合わせてヘアワックスを選びましょう。

 

 

デューサーの特徴

 

デューサーの特徴には大きく2つの特徴があります。

 

2つの特徴は解説していきます。

 

キープ力の高さ

 

キープ力は1日中ヘアスタイルを壊さずキープしてくれます。

 

特に直毛の方にはおすすめです。

 

特殊素材でベタつかない

 

デューサーはCMC(細胞間脂肪)と似た成分を使っています。

 

その成分とはマカデミアンナッツバターと言われる成分です。

 

マカデミアンナッツバター成分が髪に馴染みやすいく1日中髪のベタつきを抑えてくれます。

 

 

 

 

デューサー全9種類を紹介

 

全9種類を髪質別に解説していきたいと思います。

 

直毛(ストレートヘア)

 

直毛の方の悩みといえば、梅雨の時期にはセットした髪がすぐに崩れ、前髪がおでこにくっついてしまう事や、無造作ヘアーにセットできない事があります。

 

直毛の方はやはり、セットをするのが少し難しい点がありますが、セットする前にシャンプーする事やブローである程度まで髪をセットするとセットを長く保つ事ができます。

 

直毛の方におすすめなのが、デューサーの5番です。

デューサーハードワックス5

 

抜群のセット力と立体感や根元の立ち上がりキープが特徴のワックスです。

 

こんな方におすすめ

 

・ショートヘアー

・立体感を出したい方

・直毛

 

 

ショートヘアやボリュームを出したい

 

短い髪なので、できるだけ動きとボリュームをつけたい方向けのワックス。

 

デューサーワックス4番

デューサーハードワックス5番S

デューサーワックス6

 

こんな方におすすめ

 

・ショートヘア

・無造作ヘアーを出したい方

・ボリュームを出したい方

 

ミディアムヘアー

 

ミディアムヘアーで立ち上がり感を出したと思っている方は3番のワックスがおすすめです。程よいホールド感とツヤ感を出すのに最適なワックスです。根元から立ち上がり感が出て、全体的に動きを出してくれます。

デューサーワックス3

 

こんな方におすすめ

 

・空気感や自然の髪の動きを出したい方

・ミディアムヘアーの方

 

 

パーマ

 

パーマかけているあなたは、ウェーブのラインを綺麗に見せるためにワックスを使ってください。パーマとツヤ感が出ればあなたのヘアースタイルは注目の的になります。ワックスがパーマの綺麗な流れとツヤを一際引き出してくれます。

 

デューサーワックス2

 

 

こんな方におすすめ

 

・ミディアムヘアー

・パーマ

 

ツヤ感を出したい

 

ブロー前のベースとして使うとブロー後のツヤ感が全然違います。自然の手触り感とツヤ感を一つにしたワックスです。

デューサーワックス1

 

 

 

こんな方におすすめ

・ツヤを出したい方

・自然の手触り感を出したい方

-ヘアーワックス

Copyright© manekineko , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.