Wallet お財布 ココマイスター

【シリーズ】ココマイスターパティーナシリーズの長財布を買ってみた③

ハイブランドの財布をいくつか使ったきましたが、今度は是非日本製の財布を使いたいと思いました。

 

それで、最近話題になっているココマイスターを調べるうちに興味が湧いて、とうとう買ってしまいました。

 

私はが選んだのは、ココマイスターパティーナシリーズです。

 

パティーナシリーズの特徴は、シンプルで使いやすいことです。

 

そして私の心を一番動かしたのは、ゼロから始めるエイジングでした。

 

どいうことかというと、パティーナシリーズには4カラーの展開があります。

 

その中でナチュラルというからーがあります。

 

なんとそのナチュラルは革本来の色をそのまま使用しています。

 

つまり、染めるなどの加工を一切していません。

 

ゼロからエイジングで色の変化を楽しめます。

 

こんなチャンスは滅多にないと思い、購入を決めました。

 

 

ココマイスター パティーナを使い始めて一ヶ月半が過ぎた

ココマイスター パティーナ 長財布

ココマイスター パティーナ 長財布

現在ココマイスターのパティーナ長財布を使い始めて一ヶ月半が過ぎました。今のところ目立った変化はありません。

 

少し大事に使い過ぎているような感じです。

 

私の場合ですが、財布を2つ持ちあるています。

 

仕事用とプライベート用に分けて使っています。

 

公私混同したくないというか、あとでの処理が面倒になるので2つ持ち歩いています。

 

そのためか、パティーナの長財布の出番が少ないです…。

 

 

 

今のところエイジング(経年変化)は見られない

ココマイスター パティーナ 長財布

ココマイスター パティーナ 長財布

パティーナのエイジングで一番の期待は色の変化だと思います。

 

使えば使うほど色が濃くなっていく、この過程を楽しみたいのです。

 

私のパティーナは今のところ色の変化はありません。(私が大事に使い過ぎているから…)

 

少し意識的使うようにしようと思います。

 

 

今までの経過

 

これまでの過程ですが、この下の記事をご覧ください。

 

私が購入先に選んだココマイスター楽天市場店や楽天ポイントで割引を使って購入したことなど、体験談形式で書いています。

 

もし今あなたが購入を迷っているなら、参考になると思います。

 

関連記事はこちらから↓

【実録】ココマイスターパティーナシリーズの長財布を買ってみた①

【実録】ココマイスターパティーナシリーズの長財布を買ってみた②

 

一ヶ月半でパティーナ長財布にしたお手入れ

レザー

まず、使う前に栄養クリームを外と内に全体的に塗りました。

 

栄養クリームを塗った理由ですが、新品の革は乾燥していて、手で触った時に手の油まで持って行かれます。

 

それくらい革は敏感なものなので、うるおいを与える意味で塗りました。

 

革は人間の肌と何も変わりません。

 

乾燥するし、傷がついたりします。

 

その度に手入れをすると綺麗になり、ツヤが出てきます。

 

定期的なお手入れは革を長持ちさせてくます。

 

この一ヶ月半はそこまでの使用回数はありませんでした。

 

お手入れをした回数を数回でした。

 

汚れもなかったので、小銭入れやポケットの掃除はしてません。

 

革の乾燥は減りましたが、まだすこし乾燥している感じが残っているので、ハンドクリームを使ってうるおいを与えました。

 

気になることですが、ファスナーの開閉が少しスムーズではないので、1日に何回か開けたり閉めたりをわざとしています。

 

まだまだ調整が必要な箇所もありますが、使っているうちに使いやすくなると思います。

 

ココマイスターのお手入れ方法に関しての記事はこちらからどうぞ↓

【2ヶ月に1回はしてください】ココマイスターお財布の手入れ方法

-Wallet お財布, ココマイスター

Copyright© manekineko , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.